マイホーム変身ストーリー│住宅のあらゆる悩みを解決します

住宅

電気を活用する

オール電化の要となるシステム

オール電化といえば安全性や経済性に優れた住宅用エネルギーシステムとして近年注目を集めていますが、その中核とも言える機能を果たすのがエコキュートです。 エコキュートは電気給湯器の一種で、空気熱を利用したヒートポンプ方式を採用しています。ヒートポンプとは熱エネルギーを高いところから低いところへ、あるいは低いところから高いところへポンプのように送り込むことで温度調節を行うシステムのことです。エコキュートでは空気中の熱を機器内に取り込んで圧縮することで高温化し、これを利用してお湯を沸かします。火を燃やしたりすることがないため、安全性が高いのが特徴です。 エコキュートは新築時はもちろん、最近ではリフォーム時に導入する家庭も増えています。施工を手がける業者もかなりの数にのぼります。

安全でしかも経済的

エコキュートの特徴は安全性にあると先に述べましたが、それだけにとどまりません。コスト面でも優れた面を持っています。というのもたいていの場合、最も電気料金の安い深夜にお湯を沸かして昼間に使うというスタイルを取るため、光熱費を節約することができるのです。 また、バーナーを燃焼させたりしないということは、二酸化炭素を排出量を抑えることにつながります。つまり自然環境の保護という面から見ても優れたシステムなのです。 ただ、注意すべき点もあります。それは現時点では機器がかなり高価だということです。そのためお湯の使用量によっては十分な経済的効果が得られないことがあります。導入に際してはまず料金シミュレーションをしてみることが推奨されます。